「栄養ドリンク」対「エナジードリンク」その効果はいかに!?|疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

ユンケル

sato

疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬 > 「栄養ドリンク」対「エナジードリンク」その効果はいかに!?

「栄養ドリンク」対「エナジードリンク」その効果はいかに!?

みなさんは疲れを感じたときには、栄養ドリンクとエナジードリンクのどちらを飲みたいと思いますか?今回は、この2種類のドリンクならどちらの方が効果がありそうか、アンケートを取ってみました。


Q. 栄養ドリンクとエナジードリンク。どちらの方が効果がありそうですか?
■調査地域:全国 ■調査対象:【年齢】20〜59歳 ■調査期間:2015年08月25日〜2015年09月08日 ■有効回答数:100サンプル

飲み比べれば分かる!?栄養ドリンクの効果!

アンケートの結果、「栄養ドリンク」が多い結果となりました。


栄養ドリンクを選んだ方には、実際に自分で飲み比べた経験から、栄養ドリンクの方が効果を実感できたという意見や、栄養ドリンクは医薬品メーカーの商品、エナジードリンクは清涼飲料メーカーの商品が多いことから、医薬品メーカーの栄養ドリンクの方が効果がある気がするという方もいました。確かに医薬品メーカーといわれると、薬に近いイメージがあるので、効きそうな気がしますよね。


一時的な対処のときにはエナジードリンク!?

アンケートの結果、「栄養ドリンク」に次いで「違いはない」「エナジードリンク」という順になりました。


「違いはない」と回答した方は、栄養ドリンクとエナジードリンクのどちらを飲んでも、気持ちの問題ではないかという理由を挙げていました。体調によっては、効果を実感しにくいのかもしれませんね。「エナジードリンク」派には、一時的な効果を期待するという方が目立ちました。疲れていても、最後の力を振り絞らなければならないときにはエナジードリンクを頼りたいということでしょうか。


栄養ドリンクとエナジードリンクの違いとは?あなたのための頼れる1本を見つけよう!

栄養ドリンクの方が効果がありそうと回答した方は、5割以上という結果になっています。やはり「栄養」という言葉から連想するに、体に必要な栄養素を手軽に摂取できると考えている方が多いということがうかがえます。そして、栄養ドリンクというと、医薬品のドリンクというイメージが強いですよね。しかし、栄養ドリンクは大きく「医薬品」と「非医薬品=食品」に分かれ、この「非医薬品」の中の炭酸飲料を一般的にエナジードリンクというのです。大きな分類でいえば、エナジードリンクも栄養ドリンクの一種になるのですね!エナジードリンクは、食品に分類されるので、薬剤師や登録販売者のいないコンビニなどで手軽に購入できるところがメリットです。逆に、医薬品の栄養ドリンクは、医薬品に分類されるので、しっかりとした効果・効能がうたえるといった違いがあります。いずれにせよ、それぞれを試してみて、あなたにとっての頼れる1本を探してみるのもいいですね。



←頑張る人へのエールTOPに戻る

▲「栄養ドリンク」対「エナジードリンク」その効果はいかに!?|先頭へ戻る

ユンケル公式ページ facebookTwitterでシェアFacebookでシェアGoogle+でシェア

疲れや風邪を引いた時の
栄養ドリンク|ユンケル(佐藤製薬)
TOPへ
ユンケルシリーズ製品一覧
TVCM/スペシャルムービー
頑張る人へのエール
ユンケルのこだわり/効果の理由
ユンケルを選ぶ
イチロー選手の活躍と軌跡
ユンケルの生薬
ユンケルの歴史
教えてユンケル