ハンピ|疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

ユンケル

sato

疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル > ユンケルの生薬 > ハンピ

ハンピ

ハンピ

動物性生薬

クサリヘビ科のマムシの皮

学名
AGKISTRODON JAPONICAE
日本名
反鼻(ハンピ)
主な産地
日本、韓国
用途
強心、興奮薬
疲労時、冷えに内服
民間的に黒焼きを切り傷、化膿性腫瘍に外用する
起源
クサリヘビ科のマムシから内臓を取り除き、皮を剥いで長くのばして乾燥させたもの。
ときには、ハブ、ヒメハブも用いられるが、現在の市場品は、ほとんどが韓国産のマムシである。

出典:原色和漢薬図鑑〈保育社〉、原薬要覧(1993年版)〈松浦薬業株式会社〉

ハンピが配合されている主なユンケル


←前のページに戻る

▲ハンピ|先頭へ戻る

ユンケル公式ページ facebookTwitterでシェアFacebookでシェアGoogle+でシェア

疲れや風邪を引いた時の
栄養ドリンク|ユンケル(佐藤製薬)
TOPへ
ユンケルシリーズ製品一覧
TVCM/スペシャルムービー
「疲れ」について考える
ユンケルのこだわり/効果の理由
ユンケルを選ぶ
イチロー選手の活躍と軌跡
ユンケルの生薬
ユンケルの歴史
教えてユンケル