クコシ|疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

ユンケル

sato

疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル > ユンケルの生薬 > クコシ

クコシ

クコシ

植物性生薬

ナス科の落葉低木の実

学名
LYCII FRUCTUS
日本名
枸杞子(クコシ)
主な産地
中国、韓国、日本
用途
強壮、虚労
無力感、めまい、頭痛
血糖値降下、血圧降下
起源
ナス科クコ属のクコの成熟果実を乾燥させたもの。クコは高さ1~2mの落葉低木で、葉えきに短枝状の刺針がある。8~11月頃に淡紫色または白色の小さな花をつける。秋に赤熟した果実を採集して日干しにして用いる。また、葉(枸杞葉<クコヨウ>)、根皮(地骨皮<ジコッピ>)も薬用として使われる。

出典:原色和漢薬図鑑〈保育社〉、日本薬草全書〈新日本法規出版株式会社〉、原薬要覧(1993年版)〈松浦薬業株式会社〉、原色牧野和漢薬草大図鑑〈北隆館〉

クコシが配合されている主なユンケル


←前のページに戻る

▲クコシ|先頭へ戻る

ユンケル公式ページ facebookTwitterでシェアFacebookでシェアGoogle+でシェア

疲れや風邪を引いた時の
栄養ドリンク|ユンケル(佐藤製薬)
TOPへ
ユンケルシリーズ製品一覧
TVCM/スペシャルムービー
「疲れ」について考える
ユンケルのこだわり/効果の理由
ユンケルを選ぶ
イチロー選手の活躍と軌跡
ユンケルの生薬
ユンケルの歴史
教えてユンケル