ガラナ|疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

ユンケル

sato

疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル > ユンケルの生薬 > ガラナ

ガラナ

ガラナ

植物性生薬

ムクロジ科ガラナ属のツル性植物の種子

学名
日本名
ガラナ
主な産地
南米アマゾン川流域
用途
強壮、肉体疲労、精神疲労
偏頭痛、神経強壮剤に応用
起源
ムクロジ科ガラナ属のツル性植物の種子を乾燥させたもの。ガラナのツルは10~20mに達し、夏に花をつけ、秋に果実が熟す。この果実から採れる種子を薬用に用いる。種子(ガラナ子)にはガラニンというカフェインとよく似た性質のある成分が約4%含まれ、古くから飲料または強壮薬として用いられてきた。

出典:原薬要覧(1993年版)〈松浦薬業株式会社〉、原色牧野和漢薬草大図鑑〈北隆館〉

ガラナが配合されている主なユンケル


←前のページに戻る

▲ガラナ|先頭へ戻る

ユンケル公式ページ facebookTwitterでシェアFacebookでシェアGoogle+でシェア

疲れや風邪を引いた時の
栄養ドリンク|ユンケル(佐藤製薬)
TOPへ
ユンケルシリーズ製品一覧
TVCM/スペシャルムービー
「疲れ」について考える
ユンケルのこだわり/効果の理由
ユンケルを選ぶ
イチロー選手の活躍と軌跡
ユンケルの生薬
ユンケルの歴史
教えてユンケル